ソレノイドのご案内

多様なニーズに応える柔軟性と基礎技術力が、産業界を支えています。

コイル、ソレノイド、電磁石などは、人が電気を使い始めた時代から存在する、最も基礎的な技術です。だからこそ、無限の用途や応用の可能性があり、ニーズもまた多種多様であり、無限です。長年の実績とノウハウ、磁場解析を駆使した設計と提案が、こうしたニーズに柔軟に応え、お客さまの求めるものを実現に導く手助けとなっています。

情報化が進み、「もの」より「情報」の価値が重要視される今日においても、「移動する」「力を加える」「抑える」「磁場を与える」などといった、「もの」に対する現実的な働きは無くなることはありません。私たちは、堅実に、誠実に「ものづくり」を行い、ものづくりを中心とした産業界のあらゆる場所で、縁の下の力持ちとして役に立てるよう、技術を磨いています。

「モーターでは追いつかない速さで物を動かしたい」「強い力が欲しい」「強い磁場が必要」などのご要望に合わせて開発・設計し、高品質の製品を製造・納入します。

長年の実績とノウハウをベースに、磁場解析を駆使した最適な製品の提案と、低価格量産品にはない、柔軟な設計、小ロット対応、特注対応が強みです。 DCソレノイド

~製品開発実績~
リニア直流モータ・自動開閉器用ソレノイド・真空開閉器用ソレノイド・空圧制御バルブ駆動ソレノイド・油圧操作機構用ソレノイド・耐水ソレノイド・高速ダイアフラムポンプ用ソレノイド・ホール素子感度測定用ソレノイド・油圧サーボ弁駆動用LDM・電磁弁用比例ソレノイド・遮断弁用ソレノイド・エレベータ用ソレノイド

ソレノイドとは、コイルの中に可動鉄心を組み込み、磁気の力でこの鉄心を直線運動させるものです。この鉄心の運動と力を利用して外部のものを制御します。空圧や油圧機器と違いコンプレッサーや補助機器が不要です。電源のみで制御でき、速い動作が可能です。印加電圧によって,直流ソレノイド( DC Solenoid )と交流ソレノイド( AC Solenoid )に分類されます。

DCソレノイド
[DCソレノイドの特徴]
・構造が単純なので、経済的で信頼性があります。
・コイルを複数に分けて冗長性を持たすことが可能です。
・可動鉄心と固定鉄心の形状により、負荷に合わせた吸引力特性が得られます。
・プッシュタイプ、プルタイプが製作可能です。
・ACソレノイドのような起動時の突入電流や、不完全動作によるコイルの焼損がありません。
・うなり音が発生しません。
・駆動回路の制御で起動時の吸引力アップや保持時の省電力、また高速動作が可能です。
 駆動回路を使用することによって、ACソレノイドをDCソレノイドに置き換えることができます。
・投入コイル、保持コイルなどのように、複数のコイルでソレノイドを構成することにより、
 起動時の吸引力アップと保持時の省電力化が可能です。


角型DCソレノイド (オープンフレーム)

角型DCソレノイド (オープンフレーム)

【特徴】
・小型品向けでオープンフレーム形状です。
・構造が単純なので、量産時には安価に製作でき、大量生産向きです。
・量産時には金型が必要でイニシャルコストが発生します。また小ロットでは割高になります。
【用途】各種制御用、電子錠


丸型DCソレノイド

丸型DCソレノイド

【特徴】
・角型DCソレノイドより大きな吸引力が得られます。
・小型から大型まで製作できます。
・閉磁路構造のため外部への磁気の影響が少ないです。

丸型DCソレノイド

上段:小型各種
下段:当社標準型(中型) (60mm、76mm、89mm)




【用途】
■電力用機器(遮断機)
大型の電力遮断機においてソレノイドが使われ、瞬時の動作を可能にしています。このソレノイドは小型で高速動作をします。

■工業用ミシン
自動化された工業用ミシンの中で、糸を切る、布を抑える、縫い方向を反 転する、ミリセコンドの時間で糸の送り・止めを制御する、など広範囲で 使われています。

■各種制御用、機構トリガ用、電磁弁、電磁ポンプ、印刷機、特殊車輌、搬送機など


丸型DCソレノイド(大型)

丸型DCソレノイド(大型)

【特徴】
上記丸型DCソレノイド(小型・中型)と同様であるが、より大きな力が得られる。数kg~数百kgの吸引力。



【用途】

■電力用機器(開閉器操作用)
柱上または地下配電線の高圧開閉器の接点動作用として使われています。

■大荷重での制御用(エレベーター)など
エレベーターが止まって人が乗降している時はエレベーターにブレーキが かかっており、ブレーキが解除されて上昇・下降します。このブレーキをか けたり、外したりするするための電磁ブレーキとして用いられます。

標準ソレノイドのご案内

標準ソレノイドTRT32P(左)、TRT32(右)




TRT32P(左)、TRT32(右)



標準ソレノイド 左より TR89、TR76、TR60



左より TR89、TR76、TR60




■角型オープンフレームDCソレノイド
機種 ケース外形 保持力 吸引力 標準取付方法 カタログ
NEW
TOFS6270PL
62×70×H100 130N以上
(13.2kgf以上)
30N以上
(3.0kgf以上)
(ストローク10mm)
本体タップM6
(4箇所)

ダウンロードは
こちらから
※カタログのダウンロードは製造技術情報サイト 「イプロス」にてダウンロード頂けます。イプロスご利用には登録(無料)が必要です。

■丸型DCソレノイド 基本仕様
機種 ケース外形 保持力 吸引力 標準取付方法 カタログ
TRT32 32×52 22.7N
(2.3kgf)
5N
(0.5kgf)
(ストローク8mm)
本体
M18ねじ

ダウンロードは
こちらから


製造技術情報サイト
「イプロス」にて
ダウンロード頂けます。

※イプロスご利用には
登録(無料)が必要です。
TRT32P 32×52 19.6N
(2.0kgf)
3.4N
(0.3kgf)
(ストローク8mm)
本体
M18ねじ
TR60 60.5×90 48N
(4.9kgf)
24N
(2.4kgf)
(ストローク10mm)
本体タップ
又は
オプション金具
TR76 76.3×106 67N
(6.8kgf)
33N
(3.4kgf)
(ストローク10mm)
本体タップ
又は
オプション金具
TR89 89.1×120 157N
(16.0kgf)
64N
(6.5kgf)
(ストローク20mm)
本体タップ
又は
オプション金具
※1 保持力は、ストローク0mmでの吸着力
※2 保持力、吸引力は、連続通電仕様での値


○標準以外の仕様について
  上記の基本仕様以外でも製作致します。ご相談ください。
  ・作用方向:  プッシュ型(上記はプル型)  
  ・コイル仕様: 12V、125V、220Vなど  
  ・取り付け方法: 側面(脚付き)など  
  ・リード線: 400mm(標準)以外  
  ・プランジャ: 先端形状、表面処理  

このページの先頭へ