感震機能付ブレーカスペース接続器具のご案内

大規模地震による電気火災からご自宅を守ります。
~内線規程で感震遮断機能付住宅用分電盤の施設が勧告・推奨事項となりました~

 

電力会社で進められているスマートメーターの導入に伴い不要となるアンペアブレーカ(電流制限器)のスペースに設置可能な製品ですので、分電盤の交換やボックスの増設の必要がありません。
地震検知機能と開閉機能を内蔵した一体構造としておりますので、地震発生時(震度5強相当、または震度6弱相当以上)には機器単体での電気回路の遮断が可能です。
また、接続端子部分はアンペアブレーカと全く同じ構造としておりますので、圧着工具等は不要でドライバーのみで設置が可能です。

製品案内  2021年リリース予定
感震機能付ブレーカスペース接続器具 ESC06A

感震機能付ブレーカスペース接続器具

●感震機能付ブレーカスペース接続器具
型式:ESC06A

●震度5強相当、または震度6弱相当以上の地震を感知するとランプとブザーにより警報を発します。
●警報を発して遮断時間経過後、電気回路を遮断します。
●アンペアブレーカと同じ端子構造を採用しているため新たな配線が不要となり省施工化を実現

※アンペアブレーカを撤去する際はお近くの電力会社へご相談をお願い致します。




【性能概要】
品名 感震機能付ブレーカスペース接続器具(型式:ESC06A)
準拠規格 電気用品の技術上の基準を定める省令 別表第四 配線器具
JIS C 8300 配線器具の安全性
相線式 単相3線式
定格電圧 100/200V
定格電流 60A
定格周波数 50Hz/60Hz
極数 2極
動作感度 震度5強相当/震度6弱相当以上(選択式)
警報内容 LED(黄)表示、ブザー鳴動
遮断時間 即時/1分/3分(選択式) ※1(地震感知後、遮断するまでの時間)
取付許容角度 10度以内
寸法 165mm×70mm×71.2mm(縦×横×奥行)
重量 約800g
注意事項
●使用できる配電方式は単相3線のみです。(単相2線では使用できません)
●定格電流の120%以上の電流が流れている時は開閉器保護のため、電気回路を遮断しません。
 (電流低下後に電気回路を遮断します)
●※1.製品出荷時は震度5強、遮断時間3分に設定しています。


※外形図
感震機能付ブレーカスペース接続器具


このページの先頭へ